ゼニカルのイタリア

ゼニカルはイタリア製もあります

ゼニカルは、国内の薬局やドラッグストアで販売しているものではありません。

ですから、輸入代行の通販サイトや個人輸入で入手することになるでしょう。

ゼニカルは世界中で流通しているダイエット薬ですから、パッケージが微妙に異なっていたり、送料や商品の値段の違いなどが目に留まるでしょう。

ゼニカルは体の中に入れて作用するものなので、やはり安心で安全な商品を選びたいものです。

ゼニカルを買うことのできる通販サイトは複数あります。いろいろと見てみると、全てが同じわけではないことを発見するというわけです。

通販サイトで売られているゼニカルを、値段に着目して比べていたところ、どうやらイタリア製の商品が安く扱われているようです。

安くてニセモノというわけでなく、正規品であれば、我々消費者にとってはありがたいものです。

ゼニカルは輸入するしかないものです。輸入されるような医薬品は、為替相場など諸事情の影響を受けます。

現在は円高であることから、円高還元ということで安価な値段で提供していると、通販サイトに記載されていることもあります。

こういう理由から安いのは納得ができますよね。

USA製とイタリア製とで比較してみた場合、最初に目に留まるのは、異なるパッケージデザインでしょう。

箱のデザインが違うというレベルではなく、箱に入っているイタリア製に対して、USA製はプラスチックのようなボトルになっているのです。

気になる価格は、イタリア製の価格は4,300円で、1箱に42錠が入っています。

USA製の価格は44,000円で、120mg/90錠が入っています。

USA製は、ここ数年の間に外側のラベルデザインが変更になったようですが、ボトルはほとんどそのままのようです。

ここまで違うと、イタリア製とUSA製の値段を比べてみるだけで、「同じゼニカルなの?」と驚いてしまうことでしょう。

さらに、イタリア製は複数をまとめて注文すれば、数千円から数万円も割安の価格で購入できたりもします。

USA製とイタリア製の成分表示を見ると、どちらもオーリスタット120mgと記載されているのです。

もちろん量は同じではありませんが、お試しで買ってみたいというときは、お手頃な方が好都合かもしれませんよね。

ゼニカルの価格は様々な事情で変動するものですから、安いときにタイミングを見て購入する方が良いでしょう。

>>ゼニカルの詳細はこちら<<